静かな空に爪痕残す

情事を描いたR18小説。金魚13匹の過密飼育と節約してロードバイクを購入する迄の記録。

2019年05月

サポートに入ったバンドのメンバーは俺の演奏を称賛してくれた。


そうしてくれる事がこのバイトをしていて嬉しい瞬間である。


サポートしたバンドの楽屋を出ると水沢奈々のいるバーカウンターに入った。

IMG_20190324_235036



『平井君!凄く太い音出して格好良かったよ!!』


俺の肩に手を触れながら笑顔で言った。



『おぉ…サンキュー!』


ライヴも格好良く決まったので今夜は何だか彼女と行けそうな気がしてきた。



細い体なのにロックTシャツを押し上げる釣鐘状の牌乙が男心をくすぐる。



メインイベンターのバンドが登場して会場が一気に盛り上がった!






つづく

ライブハウスでの仕事は受付やバーテン、音楽機材のメンテナンスが主だった。



時には出演しているバンドのサポートをしたりする。



下積みの彼等は急ぎのバイトが入った場合はバンドよりバイトが優先になってしまう。



メンバーが欠けたからと出演を辞退させたらライブイベントに影響が出てしまう。



そんな時に俺がバンドのサポートに入るのだった。

IMG_20190324_234919


高校の時に美香達とのバンドで一通りの楽器をやっていた経験が役に立っていた。



得意のギターではバンド内で一番目立ってしまう時もあるのが玉に瑕だった。


今日はサイドギターのオーダーを受けた。



カッティング奏法炸裂で楽しい夜の真ん中にいた。



つづく




水槽照明の時間を変えてみた。

現行
6~9時、17~22時

変更
7時~22時

水草に産み付けられたメダカの卵を発見して大喜びの子供達!


しかし、捕食されたのか底に落ちたかで行方不明になってしまったらしい(>_<)


一応小さいプラケースに水草を移動させたがココで大きな問題が…(・∀・)


カルキ抜きしていない水道水を嫁が入れてしまったらしい!


金魚の飼育水を入れるように言ったのに早とちりですね…。


メダカの産卵に適した日照時間は13~14時間らしいので環境を整えてあげることにした。


メダカの数が10👉2匹に減ってしまったのは不規則な照明時間で体調を崩したのかもしれません。


メダカの卵が定着しやすいとの事でホテイ草を買ってきたらしい。

DSC_0887



ヤマトヌマエビの職人がピッタリ張り付いていました。


ヤマトヌマエビは10👉8になったのに数えたら9匹になっている(゜∀゜)


海水と淡水が混ざる場所で産卵すると言われているので増えるはおかしい!

DSC_0888



買ったときに1匹オマケで付いてきたと思うが、子供達が喜んでいるので繁殖した事にしておこう!

↑このページのトップヘ