孤独な夜の料理人

情事を描いたR18小説。二次小説も構想中です!

2018年09月

そろそろ仕留めるかなぁ…。



板橋広志は倒された悔しさを剥き出しに俺に向かってくる。



射程距離内に入ってきた所を左ミドルキックで動きを封じ込める!

image

まだまだ平井哲雄を肉体改造している途中ではあるが右脇腹を捉えたミドルキックの威力は充分だった。



そのまま左ジャブを咬まして顎を捉える右ストレートを放つと広志はダウンした。



『やべぇ~先輩、滅茶苦茶強ぇ~よ!!』

佐倉謙吾は興奮しながら言うと、高島涼太の右肩を掴んだ。



『何か俺、興奮してきちゃったよ!おめぇ一発殴らせろよ!!』



謙吾は涼太を自分の方に振り向かせると右ストレートをお見舞いした。




翔太と謙吾は先輩3人を相手に喧嘩を始めてしまった(^^;)




楽しい奴らだなぁ…。



にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ


つづく


平井哲雄→36歳の男がタイムスリップして同姓同名の高校生に生まれ変わった。 

川口健太→哲雄の親友 
戸田和樹→長身で喧嘩が強い 
嵐山達也→イケメンの友達
三郷愛美→哲雄の彼女 
熊谷綾子→愛美の友人で巨乳 
川越香奈→同じクラスの和樹に片想い
恩田秀人→歌って踊れる生徒会長
磯貝真樹→恩田の彼女
菊川美香→軽音楽部ベースで哲雄の幼なじみ
大島有紀→軽音楽部ヴォーカル
篠崎希美→軽音楽部ドラム
森下梨花→軽音楽部ギター
板橋広志→軽音楽部ヴォーカル
高島涼太→軽音楽部ギター
志村龍平→軽音楽部ベース
三田雅人→軽音楽部ドラム
目黒賢治→1コ上の怖い先輩
岩本彩華→優しい後輩
千葉翔太→1コ下の後輩ドラム
佐倉謙吾→1コ下の後輩ベース

広志の攻撃は続き俺の胸ぐらを左手で掴むと右ストレートを放った。



俺は左に体を傾けてパンチを避けると広志を押すように右の前蹴りを繰り出した。




前蹴りに不意を突かれて広志は後方に倒れた。

image



『先輩!滅茶苦茶強いじゃないですか!?』



千葉翔太は心を躍らせて言った。



高島涼太らは千葉翔太と佐倉謙吾に憎悪の目を向けて苛立ちを募らせた。



本当の平井哲雄はこんなに強い訳ではないので困惑しているのだろう。


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

つづく


平井哲雄→36歳の男がタイムスリップして同姓同名の高校生に生まれ変わった。 

川口健太→哲雄の親友 
戸田和樹→長身で喧嘩が強い 
嵐山達也→イケメンの友達
三郷愛美→哲雄の彼女 
熊谷綾子→愛美の友人で巨乳 
川越香奈→同じクラスの和樹に片想い
恩田秀人→歌って踊れる生徒会長
磯貝真樹→恩田の彼女
菊川美香→軽音楽部ベースで哲雄の幼なじみ
大島有紀→軽音楽部ヴォーカル
篠崎希美→軽音楽部ドラム
森下梨花→軽音楽部ギター
板橋広志→軽音楽部ヴォーカル
高島涼太→軽音楽部ギター
志村龍平→軽音楽部ベース
三田雅人→軽音楽部ドラム
目黒賢治→1コ上の怖い先輩
岩本彩華→優しい後輩
千葉翔太→1コ下の後輩ドラム
佐倉謙吾→1コ下の後輩ベース




体育館の壁を背に立つ視線の先に頼もしい援軍の姿が見えた。




1対1ならコイツらには負ける気がしないが、この状況は多勢に無勢だ。




『先輩達、1人を取り囲んで卑怯じゃないですか?』




ポケットに手をツッコんで佐倉謙吾が言った。



隣には余裕しゃくしゃくの笑顔で千葉翔太がいる。

image

『安心しろ!やるのは元々俺だけだよ!!』




板橋広志が右手の拳を左手に打ちつけながら言った。



ゴールデンウィーク前日を選んだのは怪我をしても学校にバレないからだろう。




先に手を出してきたのは広志の方からだった。



センスのかけらも無いド素人丸出しの前蹴りを放ってきた。



俺は右手1本で素早く払い除けた。




つづく


平井哲雄→36歳の男がタイムスリップして同姓同名の高校生に生まれ変わった。 

川口健太→哲雄の親友 
戸田和樹→長身で喧嘩が強い 
嵐山達也→イケメンの友達
三郷愛美→哲雄の彼女 
熊谷綾子→愛美の友人で巨乳 
川越香奈→同じクラスの和樹に片想い
恩田秀人→歌って踊れる生徒会長
磯貝真樹→恩田の彼女
菊川美香→軽音楽部ベースで哲雄の幼なじみ
大島有紀→軽音楽部ヴォーカル
篠崎希美→軽音楽部ドラム
森下梨花→軽音楽部ギター
板橋広志→軽音楽部ヴォーカル
高島涼太→軽音楽部ギター
志村龍平→軽音楽部ベース
三田雅人→軽音楽部ドラム
目黒賢治→1コ上の怖い先輩
岩本彩華→優しい後輩
千葉翔太→1コ下の後輩ドラム
佐倉謙吾→1コ下の後輩ベース

↑このページのトップヘ