静かな空に爪痕残す

情事を描いたR18小説。13匹の金魚飼育とサイクリング備忘録

2018年03月

シャツのボタンをひとつずつ外していくと朱莉のキャミソール姿が露わになった。
IMG_20180322_224703

新潟産の白くて美しい柔肌に触れると朱莉は小さく吐息を吐いた。



痩せ型ながらもしっかり膨らんでいる谷間へと手を忍ばせていった。



『あぁ…ん!はあぁ…ん!』




キャミソールを捲り上げて良い香りがするブラの膨らみに顔を埋めた。




リビングからベットに行くように朱莉を促すと自らベットに仰向けになっていった。



俺はパンツ一丁になってから朱莉に覆い被さってジーンズのホックに手を掛けた。






つづく


黒川健吾→20歳
下山朱莉→18歳
鈴木玲奈→18歳

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

アホみたいに忙しかった3月も終わりが近づき、やっと余裕を持って仕事が出来るようになりました。

 
 
今日は春休みなので城主と子供達が本丸に帰郷しております(^^)/
 
 
焼き鳥屋に行ける時間に仕事が終われなかったので餃子の王将でささやかな晩飯です。
 

20180328_232954006

 
 
チャリ通勤途中に警察官3人に呼び止められて防犯登録確認と所持品検査をされました(^^;)
 
 
やましい事は何一つないので無事に解放されましたよw
 


DVDを借りて朱莉の部屋で見ていた。



俺の事が気になりチラチラ見てくる朱莉を抱き寄せるとうっとりした視線を送ってきた。

IMG_20180310_175806

朱莉の方も期待をしている様子だった。




キスをすると舌を絡め返してくる。




甘い唇をたっぷりと堪能しながら痩せているけど膨らみのある胸へと手を忍ばせた。





『うぅ…ん…はあぁ……』




服の上から触っているだけで朱莉は悩ましい吐息を吐いていた。





つづく


黒川健吾→20歳
下山朱莉→18歳
鈴木玲奈→18歳

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ

↑このページのトップヘ