孤独な夜の料理人

情事を描いたR18小説。二次小説も構想中です!

2012年12月

3連休で彼氏とエッチをしてきた筈なのに今日も仕事中にガン見されました( ̄∀ ̄)



まあ、仕事の息抜きに異性を見ているだけかもしれないが…。



でも、もしかしたら来年から再び男祭りの事業所に戻るかもしれない。



それはそれで仕事のスキルアップになるので悪くはない。



行くも天国、留まるのも天国といったところだ。



こんな時の俺の勘は当たる!



多分異動だろうな…。



でも、この職場に来て男としての自信が復活したよ。



まさか、一回りも違う若い女の子にモテると思わなかったぜ!!



肉食系女子には肉食系男子が似合う。



ロックだぜ~♪

息子と2人で歩いていて気がついた。



若い独身女には見向きもされなくなるけど同じような子連れのママにはガン見される。



もっと子供増やしたいのかな…。



ロックだぜ~♪

2時間程、女の子と一緒に仕事した。



2人のパイオツに囲まれながらの仕事はやっぱりいい( ̄∀ ̄)



可愛い子だけに話し掛けないぜ!!



女の子はみんな可愛く思えるよ。



帰りは女の子3人と駅まで帰った( ̄∀ ̄)



何か幸せだったよ!



ロックだぜ~♪


↑このページのトップヘ