俺が唸った一枚(後編)
ハノイロックスのニューアルバム
『Street Poetry』

6. TEENAGE REVOLUTION
8. TRANSCENDENTAL GROOVE10
13. FUMBLEFOOT AND BUSY BEE
新生ハノイらしい音。特徴はないが聞き心地いいねぇ

7. WORTH YOUR WEIGHT IN GOLD
このアルバムで一番好きな曲です。
イントロが空耳アワーで近藤真彦の『愚か者』に聞こえる
サックスで始まる哀愁漂う曲

9. THIS ONE'S FOR ROCK'N'ROLL
イントロがKISSかと思ったぜ。
ロックの王道的な曲
今のZIGGYはこのような音を目指していると思う。

5. POWER OF PERSUASION
11. WALKIN' AWAY
12. TOOTIN' STAR
14. SELF DESTRUCTION BLUES (McCoy - Monroe)  
15. WORLDSHAKER
初期のハノイっぽい曲
このアルバムの見せ場というべき80'sロックの復権
待ってましたよ~
マイケルモンローのサックスが痺れる~
普通に歌って間奏でサックスを吹くんだからこの人すごいよ。

10月のライブ行きたかったなぁ!!
平日だったので断念したよ


おっぺしてみて→ にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへにほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ