俺は体を起こすと麻衣と対面になり、名残惜しくキスを交わした。



美尻を引き寄せて密着度を上げて腰を下から振ると悩ましい表情を見せた。

IMG_20181212_075115

そのまま麻衣をベッドに倒すと、珍歩を入れ直して正常連結でラストスパートを掛ける。



パン!パン!パン!パン!!



『あぁん…もうヤバい!行っちゃうよ!!』



円を描くように揺れる巨乳を眺めながら最高の快楽を得て発車した。



つづく