生産管理をしていると困った営業ちゃんが居ます。



もう入らない仕事を『何とかしてくれ!』とゴリ押ししてくる。



こちらもあの手この手で生産の枠に嵌めていきますが、入らない仕事はやっぱり入らないものです(>.<)

image

2日間も押し問答した結果、日程変更でやっと決着しそうです。


早くお客さんに『こうなります!』と言ってあげた方がお客さんも次の手を考えられるので助かると思いますけどね…。



自分のプライドが邪魔して安請け合いした仕事が受けられないと言い辛いんでしょうね。



そんなこんなで今週は疲れました(^^;)


にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ